ハレノヒのわーずわーす

世界は今日も素敵で、未来はきっと明るいはず。だから私はもっと気楽に自由に便利に、良い仕事と快適な生活がしたいんだ。

スポンサードリンク

Macを買い替えた話。

MACを買い替えた話。

■プロローグ


もう3年以上使っているはずのMacBook Air の11。すこぶる好調でなんの問題もないが、
メモリの小ささと容量の心もとなさがそろそろ厳しくなってきた。

そろそろ買い換えたい欲求がふつふつと湧いてきたが、第一候補のMacBook Airの11インチは廃盤になり後継が出ていない。
MacBookは、様々気に入らないのでパス。
使っているソフトの問題もあり、win機にはできない。

そういえば出たばっかりの新型MACbookproでもを買うか!と思い立ったのが、昨年末。
だが購入前にちょいっと調べてみたら、世の中の評判がすこぶる悪い。(´・ω・`)

映らなくなるから始まって、バッテリーもたねーとかそんなの結構致命的。
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

こりゃーかえねーな、という訳になり
当面 MacBook Air の11インチで行こうかと思いなおして新年を迎えたが、そうは行かない事態になった。


年明けから会社で導入を勧めているオートデスク社のSHOTGUN。
こいつを代理店が引くレベルの日数で一気に会社全体に浸透させているところだった。

SHOTGUNについてはまた後日レビューしていければと思っております。

SHOTGUN自体は一般の方は全く馴染みのないものだと思うが、
言うなれば映像会社向けのライン管理ツール?なんだが、こいつが解像度をめちゃ食う。

1,344 x 756ではきびしい厳しい。
レビュー画面の表示もままならない・・・
スーパーバイザー画面を組んでも表示が収まらない。
うん使えないね・・・とまでは言わないが、かなり不便。

代理店のボーンデジタルのT氏の来社していただいてのレクチャー中でも、
俺「この解像度だときびしいですかね・・・?」
T氏「え、、、うーんー、、、まぁ、、、そうですね、、、。」
と、温厚善人のT氏を黙らすくらいきびしいwww

そこで、再度新型PCの購入の話が持ち上がった。(俺の中で)

でも・・・というところで、冒頭にループ。

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛っ

■意外とあっあり解決する。

そんなループ思考のとき、先週の日曜日に連れと一緒に行ったソフマップで中古のマックなるものを見つけてしまった。
2015版のMacBook Pro 13inch 16Gモデルだった。

見た目も新品同様。


これだ!


この選択肢を失念していた!!



ということで、即購入。
(ほんとは3日悩んだけれど)

そうしたらどうよ!
shotgunは快適だわ、その他の不満が一気に吹き飛んだ!

素敵!

MacBook Pro さんほんとうに素敵!!!

f:id:rikahayu:20170223190217j:plain

中古ではございますが、一つ末永くよろしくお願いいたします!!